散歩と接骨院へ

接骨院の診察は昼からは2時からだ。そのため昼食後これといってすることもないので、ちょっと散歩に。メイン道路を渡って、裏道を歩いて行く。小学校のそばの公園で一休み。お茶を飲んで禁煙パイポで一息。八重のサクラが2本咲いていた。こころなしか白くなったように感じる。植えられている芝サクラがきれいだ。このような手入れをするボランティアさんも大変なことだと思った。いまは禁煙に挑戦している。もう4か月近くになる。ときどき吸ってしまった夢を見ることがある。接骨院の先生も、もう10年以上前に禁煙したのに、酒を飲んでタバコを吸ってしまったという夢を見ることがあるとか。幼児とお母さんがブランコで遊んでいた。このころが一番いい時期だと思う。その後小学校の裏を歩いて行く。教室から子供たちの声が聞こえてくる。いいものだ。元気がある。裏道の所にもう10数棟の家が建ってしまった。メイン道路からちょっと離れているので、静かで過ごしやすいのではと思った。なかには一部3階建ての家もある。皆車の駐車場が2台が多い。その分庭が小さくなっている。その後またメインに出て、接骨院にいく。ちょうど2時を過ぎていた。先生は腰の具合はどうですかと。私は1時間半くらいPCをいじくっていると、腰が痛くなるのだと。それは普通の人も同じだとか。同じ姿勢を取ると痛くなるものだと。私の場合は腰が圧迫骨折になってしまったので、よけいそうなるのだと。腹筋をきたえると多少はよくなるのだとか。患者さんはおばあさんが一人いて、治療をしていた。私も腰を温めて、その後電気だ。やっているうちに眠ってしまうこともある。その後マッサージをしてくれる。全部で約40分くらい治療してくれる。やった後は多少は楽になった感じがする。前のマンションはまだ募集しているねと言うと、なかなか完売しないのだとか。結構駅に近いのにねと。その後プロ野球の話だ。先生は野球が好きなのだ。治療後、今度は反対の裏道を歩いて行く。途中でOさんが道路でスクラッチの体操をしていた。肩こりと腰痛予防だとか。まだまだ元気だ。ちょっと立ち話をして、別れて、また歩いて帰宅した。ざっと3500歩の散歩であった。これで小半日がつぶれた。

https://www.mufufu.work/