ビックカメラで展示されていたグラファイトグリラー

先日、普段買えないような高級な肉をいただいたので、家で焼肉をしようと思いました。でも、私が持っているホットプレートは安物で、室内で焼肉をしようものなら4日間は部屋に匂いがこびりつきます。

そこで、

最近話題の煙が出なくて、匂い残りが少ないというホットプレートを探しにビックカメラに行きました。

陳列棚で目立つように置かれていたのが「グラファイトグリラー」というホットプレート。

普通、ホットプレートのヒーターは底についていますが、グラファイトグリラーは上部にヒーターがついていました。

説明をよく見てみると、ヒーターを上部に設置することで、油煙と呼ばれる脂を含む煙が発生しにくくなるのだとか。

部屋に匂いが残るのは、脂を含んだ煙が部屋中に拡散し、その煙が壁や床、ソファーやカーテンにまとわりつき、その脂が冷めると匂いを放つらしいです。

グラファイトグリラーは、まず脂がプレートに空いた穴から落ちていき、脂が直接燃えない仕組みになっていました。油煙は脂が燃えると発生するので、これだけでも匂いがかなり抑えられるそうです。

さらに、上部に付いたヒーターからは赤外線が放射されるので、肉や野菜が大変美味しく焼き上がるそうです。また、プレートの温度も上がり過ぎないらしく油ハネまで抑えられるようです。

かなり興味を持ちましたが、値段が高かったので今回は見送りに。

安めのホットプレートも数多く取り扱っていましたが、現状の二の舞になるのも嫌なので買い替えは我慢。

結局、今まで使ってきたホットプレートで焼肉。肉がいいだけに相当な美味しさでした。

今日で5日目。毎日窓を開け放ち、ようやく部屋にこびりついた匂いが取れました。

夏のボーナスで煙や匂いが少ないホットプレートを1台買おうと思います。煙や匂いが出ないホットプレートは焼ける時間が短かったり、サイズが大きかったりと弱点もあるようで、特徴をよく見極めてから購入しないといけないようです。

種類もいくつか販売されているようなので、これから2か月間じっくりと悩もうと思います。

人気機種は

  • ザイグルハンサム
  • ザイグル
  • テーブルグリル・ピュア
  • 吸煙グリル
  • グラファイトグリラー
  • スモークリーンⅢ

これくらいあるそうです。

参考:無煙ロースター家庭用おすすめランキング!焼肉ができるBEST5

ザイグルがよく売れているようなので、我が家もザイグルを第1候補にしようかと考えています。

一般家庭でも煙を気にせず焼肉ができる調理家電。今からわくわくしています。