残金を請求

車検期間が残ってる車を廃車にする時には、注意が必要です。車検期間が残ってる車には自賠責も残っていますので、

その残金を請求しなければお金が戻ってきません。それで自賠責の損害保険会社に行く必要があります。その際には自動車損害賠償責任保険承認請求書という6枚つづりの用紙に記入して提出しなければなりません。記入方法については、保険会社が親切に教えてくれますので、その通りに記入していけば良いといえます。その請求書を提出すると残りの期間分に応じた保険料が払い戻されることになります。ですがこの場合は、抹消登録証明書を持ってゆかなければなりません。そして、承認請求書に解約を保険金を振り込む銀行などの口座番号を記入しなければなりません。ですので、銀行の口座番号をきちんと確認してから行くようにいたしましょう。この手続きには運転免許書が必要です。また契約者以外の人が行くときには承認請求書に契約者の実印をしたものと印鑑証明が必要となります。車買取 埼玉