露はイヤ

露ってどうしてこんなにベトベトしてしまうんでしょうね。本当にじっとしてるだけで汗がベトベトして滴り落ちて、しかも古傷までも痛み出すということにもなりますので、何をどうすれば露が好きになれるのかまったく分かりませんし、というのか露を好きだという人はこの世にどの程度いるのでしょうか。

でも露はシットリするということもありますから、もしかすると女子は嬉しい季節?なのかもしれません。多分ですが・・・何れにしても露というのは本当にどれだけ体験しても好きにはなれない季節であり、早く露の時期を過ぎてくれと祈るばかりです。

そういえば、ペットにもアレルギーがあるといいますが、ザイザルのような薬を与えるケースは少ないそうです。ただ、うっかり誤飲するト可能性はあります。そんなとき、どんな症状がでて、どう対処すればいいか意外とわかりませんよね。くわしくは、ザイザルと犬の誤飲などについてまとめたサイトがあるのでチェックしてみてくださいね。

会社で一緒に働いている女性が怪我をしました。ケーキを焼いて友人宅を訪問した時に、庭で足が滑ってずっこけたそうです。ケーキを両手で持っていたのでとっさにケーキをかばったが、どういう体勢になってしまったのか、左足のひざをコンクリートの地面にしたたかに打ちつけたとのこと。あまりの痛みに声も出せず、これはひざのお皿が割れてしまったか、と思ったそうです。

なんとか歩けるようになったが、階段は普通に上れず、片足ずつしか上がれない状態。でも、痛みはそれほどでもないのでプールで泳いだりしたとのこと。1週間たって医者にみてもらって大丈夫でしょうと言われたが、せっかくだからレントゲンを採ってもらったら、なんとひびが入っているとのこと。これでよく歩けたね、と言われ、ひざを固定する装具をつけてもらったそうです。怪我の素人判断はだめですね。