葉酸サプリメントで手軽に葉酸を摂れる

葉酸(ようさん)というのは、ビタミンMとも言われる水溶性ビタミンの生理活性物質です。

葉酸はレバーや新鮮な緑黄色野菜、果物などに多く含まれていて、細胞分裂・DNAの合成に関わっており、すなわち身体にとって非常に重要な栄養素ということになります。

ほかにも、高血圧や動脈硬化、ストレスにも効果があるとされています。2000年には厚生労働省が、妊婦さんに葉酸を摂取することを推奨しています。

これは、胎児の障碍児・死産に対してのリスクを減らすためといわれています。ただ、この葉酸は摂取しにくいという難点があります。野菜には多く含まれていますが、熱や水に弱いからです。

そこで葉酸サプリメントを飲んで葉酸を摂取するという方法があります。葉酸が多く含まれている栄養補助食品、または吸収率がよいモノグルタミン酸型葉酸が含まれているサプリメントを飲用することで、質が高い葉酸を摂取することができるでしょう。

ここで注意したいのが、いくら葉酸が健康によい栄養素だからといって摂りすぎないということです。葉酸というものは適量を続けて摂ることで効果があるものです。1日の葉酸の摂取量を超えると、じんましん・呼吸困難等の副作用が起きる可能性があり、問題となるので控えましょう。

参考サイト