歯医者さん選びは大切です。

数年前からの、話なのですが、夜中に急に歯が痛み、朝までには激痛に変わっていました。日曜日だったこともあり、殆どの歯医者さんがお休みで、やっている歯医者さんを片っ端から電話をかけて探しました。ようやく、日曜診療の歯医者さんが見つかったのですが、前に通った別の歯医者さんが、痛くて痛くて、トラウマでした。ためらいながらも痛みに耐え切れず、決心して、日曜診療の歯医者さんへいきました。

おじいちゃん先生だったのですが、事情を話すと、こころよく引き受けてくれて、すぐに治療してくれるとのこと。治療台へ座り、麻酔をしてもらったのですが、痛みが消えていくことにほっとしました。なぜ、前回の歯医者さんは、痛いといっても、麻酔をしてくれなかったのでしょうか。ちょっと怒りを覚えながらも、無事に治療が終わり、おじいちゃん先生が神様のように見えました。それから、悪いところを全部直してもらったのですが、他の治療もとくに問題なかったです。もう、前に通っていた歯医者さんは2度と行かないと決め、あれから数年。また歯が痛みました。急いでおじいちゃん先生の所へ向かったのですが、なんと、閉院してました。引退してしまったらしいです。年賀状が届いていたので、安心していたのですが、お正月から、4ヶ月で閉院してしまいました。軽いパニックになりました。ようやく見つけた歯医者さんは、麻酔の量が少ないです。若干痛いです。おじいちゃん先生のような、上手な歯医者さんをまた探さなくてはいけませんね。早く、上手な歯医者さんへ通いたいです。今後はちゅらトゥースホワイトニングを候補に入れようかな。