正確な数値を把握して、正確に計算できれば、ダイエットできます。

ダイエットに関するキーワードは、「基礎代謝」と「摂取カロリー」と「運動消費カロリー」の3つです。
言葉の説明をしますと「基礎代謝」とは、「何もしなくても、呼吸するだけで、1日にこれだけは消費されるというカロリー」のことです。

「摂取カロリー」とは、「食事をすることで、体内に取り入れるカロリー」のことです。
「運動消費カロリー」とは、「内容は問わず、とにかく体を動かすことで消費されるカロリー」のことです。
摂取カロリーが、基礎代謝とうんどう消費カロリーの合計よりも小さければ、体重は必ず落とせます。
この3つの数値を正確に把握し、あとは足し算と引き算で、なんとでもできます。
では体重を、(ここでは脂肪としておきます)1キログラム落とすには、どれくらいの差が必要でしょうか。
なんと、9,000キロカロリーもの差が必要なんです。
1ヶ月を30日だとして、9,000キロカロリー÷30=300キロカロリーですね。
つまり1日に300キロカロリーの差を出すことができれば、1ヶ月後には脂肪が1キログラム落とせているということです。

黒ウーロ茶